爪の簡単ケア方法

爪のケアは女性だけでなく、男性もぜひ実践してほしいエチケットです。ここでは、男性も簡単にできる爪のケア方法を紹介します。爪のケア用品は、ドラッグストアで手に入りますが、ネットショップでもたくさん販売されているので、男性も購入しやすいと思います。

「爪(ネイル)ケア用品」で検索してみてください。

1、爪の先端を削る

爪やすりを使って爪の先端を削ります。形をきれいに整えるために、力を入れずに優しく一定の方向へ動かしましょう。爪が長く伸びている場合は、爪やすりを使う前に、爪切りでカットしておきましょう。この時に、爪を短く切りすぎると、爪やすりで整えるところがなくなってしまうので、切りすぎないように気をつけましょう。

2、爪の表面を整える

爪の形を整えたら、表面を爪やすりのバッファー部分で整えます。爪を削った時と同じように、力を入れずに一定の方向へ動かしてください。あまり表面を整えすぎると、爪が全体的薄くなってしまうので気をつけましょう。爪にツヤを出したい場合は、シャイナー部分で磨きましょう。

・甘皮の処理をする

キューティクルプッシャーを使って、甘皮の処理も行いましょう。キューティクルプッシャーのカッターの部分は、ささくれがある場合を処理できます。甘皮やささくれを処理する際は、肌を傷つけないように気をつけましょう。

・ネイルオイルで仕上げる

爪と甘皮の処理が終わったら、ネイルオイルを爪の両サイドと甘皮に塗って保湿してください。付けすぎてベタベタにならないように量を調整しながら、優しく指でなじませましょう。

・ハンドクリームで保湿をする

最後に、手元にうるおいを与え清潔に保つために、ハンドクリームで保湿することが大切です。香り付きのハンドクリームなら、リラクゼーション効果も期待できます。手の甲から指先に向かって塗っていきましょう。

また、ハンドクリームによるケアは、爪のケアのためだけでなく、普段から習慣的に塗ることで、透明感のある健康的な手肌を保つことができます。さらに、香り付きのハンドクリームは、香水のような強い香りではないので、フワッとさりげない良い香りを身につけることができます。

男性におすすめのハンドクリームの香りは、石鹸の香りや柑橘系の香りなど、爽やかな印象を与えるものがおすすめです。甘みが強い香りや好き嫌いが分かれるような香りは、なるべく避けた方が良いでしょう。
ブラックでも即日融資可能