匂いは第一印象を大きく左右する

私は販売員をしており、身なりには気をつけているつもりです。朝の身支度の際には必ず香水をつけます。
自分はその匂いに慣れているのでつけた瞬間はわかります。

しかし、時間が経つと香水の香りが残っているのかわからなくなるので、カバンの中にボディスプレーを準備しており、香水までは強くないけれどいい香りを持続できればと意識しています。
夏場は特に通勤するだけで汗をかいてしまうので、着替える前に脇にスプレーをしたりと念入りにして出勤します。

また、髪にワックスなどをつけないので、ヘアコロンも気が向いた時にしていく日もあります。

昼食後には歯磨きもし、時間が経った時には甘くないミント味のミンティアを常備しているので気になった時にはすぐ対処しています。

仕事が終わり、家に帰った後にはファブリーズで仕事着や靴にしっかりスプレーをし、その日の内になるべく匂いがつかないように除菌可能なタイプのスプレーを選んでいます。
匂いのエチケットは販売員でなくても最低限気をつかなければいけないことなので、これからもちゃんと意識していきたいと思います。